アドセンスイメージ画像

Top >  膠原病と食事 >  膠原病をマクロビオティックで治癒していく

膠原病をマクロビオティックで治癒していく

スポンサード リンク

膠原病の症状を治癒したり緩和したりするためには、体の中から浄化し免疫力を高める必要があります。そのためにマクロビオティックという食事療法が注目されています。


マクロビオティックは、桜沢如一氏が自身の大病を克服するために考案し、実際この療法で克服した食の養生です。最近ではマドンナが専属の日本人の料理人に作らせているとして、日本でも有名になりました。玄米や小麦などの雑穀を中心に野菜、豆類、海草、果物などをバランスよく摂っていきます。化学調味料は使わず、天然のだしや甘味で代用します。


このようにマクロビオティックは正しい食生活を送ることで血液をきれいにし、体の中から浄化していくのです。体内が浄化され、免疫力が高まると、治癒力も高めることができます。自己免疫システムに異常が生じる膠原病にはふさわしい食事療法なのです。


日常生活に上手にマクロビオティックを取り入れて、膠原病の症状を緩和し、治癒していきましょう。

         

膠原病と食事

膠原病と食事について

関連エントリー

膠原病をマクロビオティックで治癒していく 膠原病の症状を緩和する食事とは 膠原病にふさわしい食事